FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめからの脱出

2018年08月29日 23:33

20180829

タイトルとは関係ないのですが、

堀江貴文さんの本『自分のことだけ考える』

今、煮詰まって助けが欲しい人に読んでもらいたいです!

短時間で読める

読みやすい分かりやすい元気が出る本です!!

今頃??ですが (笑)堀江さんのイメージが変わりました。



では、本題に入ります。

ブログ:「逃げても大丈夫」の続きです。

いじめは、子供の世界だけの話ではなく、

大人の世界にもあります。



この現代でもあるのかとびっくりした話。

子供同士で喧嘩をすると、

親もいじめにあうという。。

そして、村からも阻害される。

村から追い出されるように。。。



ここまで大きないじめではなかったけれど、

私は何度もいじめられるような体験にあいました。



その状況からどのように救われたか?

を話したいと思います。



その①
小学校の時のいじめ


ジャニーズが好きな友人が多い中、
マイケルジャクソンが好きで周辺がドン引き。
当時、良い噂の流れないマイケル好きの私は、
気持ち悪がられました。
(その他色々私にもいじめられる要因はありました。)

→いじめ脱却
親と担任の先生に相談。
大好きなマイケルジャクソンの曲をひたすら聴き続ける。


目に見えるいじめられる状況は少なくなったけれど、
影で行われる陰湿ないじめは無くならない。


好きな事(自然の中で遊ぶ)、音楽に集中する。

この繰り返しで小学校生活を生きていました。



その②
中学校の時のいじめ


中学校はスパルタ(今でいう体罰)のある学校でした。
私をサボってると決めつける一部の先生たちからのいじめ。
先輩からは原因は分からない圧力のいじめ。

生理不順やホルモンバランスにより、
体力的にも落ちていた私は食事が取れなくなり、
拒食症に近い状態になりました。

→いじめ脱却
親と学校の信用できる先生に相談。
大好きな洋楽をひたすら聴き続ける。
一緒に笑えるような友達を探す。
塾で学校外の友人をみつけた。


小学校の時より
学校外の友人と会える機会が増えた事により、
少し外の世界が見えました。




その③
共学高校の時のいじめ


躊躇なく男子と話せる事から嫉妬されるようになり、
女子からの無視。物を取られるいじめ。

→いじめ脱却
学校の信用できる先生に相談。
部活を減らし、バイトする時間を増やす。
学校外の活動を充実させた。
大好きな洋楽が好きな仲間が集まるコンサートや
イベントなどの場所に行く。
共通の洋楽が好きな友達が増える。
好きな海外のアーティストに直接会いに行く。


高校では友達がほとんどいなかったけれど、
学校でいじめられる事がなくなりました。



小学校・中学校の時より
選択肢や視野が広くなり、
自分自身で勇気を持って
望む環境へ行動する機会が増えました。




私が生きていけたのは、

勇気を持って誰かに相談したからだと思います。

いじめられている時は、

自分以外の周り全ての人は

自分を大嫌いなんだと感じますよね。

その中でも、

きっと誰かが私を助けてくれるかも?

期待しないけど、信用する行動

自分を救ってくれる人に出会える一歩だと思います。

最初の相談者が対応してくれなかったとしても、

次の相談者を探すために、

動ける時にちょっと行動する。

自分を大切に頑張りすぎないで、

いじめを減らして生きましょう。



あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

5日間で新しい自分なりたい方へ
▷▶︎▷▶︎▷▶︎リコネクティブヒーリング
      遠隔リコネクティブヒーリング
▷▶︎▷▶︎▷▶︎リコネクション

リコネクション日本の公式名簿
東京に溝口智子として登録
http://reconnecting-japan.jp/?page_id=6497

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tomokomizoguchi.blog.fc2.com/tb.php/695-c364a067
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。