FC2ブログ

リコネクションとエネルギーワーク

2017年11月22日 14:46

リコネクションを継続するかについて考えておりましたが、

続けることにしました。

ただ、私個人的な意見はリコネクションオフィスと

ちょっと違うのかな??と思ったので、

個人的な意見として今後はブログなどで

怒られない程度に発言していこかなぁ〜(笑)と

思っています。



ここからは完全に私の経験から基づく意見です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リコネクションとリコネクティブヒーリングを

提供する側が続けるのに多くの人が抱える疑問。

他のエネルギーワークとは併用してはいけない。

理由は、

エゴを100%手放した状態で施術を行うことが、

リコネクションとリコネクティブヒーリングの理念
であるから。

他のエネルギーワークのように物やテクニックを使わない


しかし、私が出会う人たちは何かしら

エネルギーワークを経験してきた人たちがいます。

私も色々なエネルギーワークを

自分に合うのか合わないのかも含め今も体験しています。

(完全にエネルギーワークオタクなので体験しないと納得しないタイプ)



※ セッション中に他のエネルギーワークを使うことはありません。



私のお客様にも他のエネルギーワークを体験したら、

面白い気づきがあったので施術に取り入れたいけど、

リコネクションやリコネクティブヒーリング

と併用してはいけないからどちらかを

手放さないといけないので続けるのが難しい。。



他のエネルギーワークを続けるなら

リコネクションを辞めなければいけない



と悩みリコネクションを手放した方々がいます。



私個人的な意見としては、

この

〜しなければいけない

確実にエゴだと思う。



科学者のナシムハラメイン氏の考えている

精神世界と化学の融合が1番現代に合っていると思う。

宇宙と人間は全て繋がっていて、

全てが影響し合って宇宙が反映されている。








この動画で何かインスピレーションを感じる人はいませんか?



私は、全てのエネルギーワークのテクニックは

ある一部の人には必要なことで、

不必要な時もあれば必要な時もあり、

過去性・現代・未来

の経験がまた再び現れる時期があると思う。

このように考えるのは、

私の経験なので全ての人に当てはまることではもちろんない。

信じなくてももちろん良いのですが、

このブログが不必要だと感じる人がいるように、

必要なタイミングがある。



自分というコップにテクニックを沢山入れ、

溢れた水(テクニック)が不必要だと思うか?

その溢れた水(テクニック)が循環し元のグラスに戻り、

必要な適量の水の量(テクニック)になり完全になるか?




それは様々だと思う。


〜しなきゃいけない。
〜する必要はない。
エリックが言うから〜すべきだ。



これは人間にとって本当に不必要だ。



実践して体験することが

この地球に生まれてきた理由である。

自分の経験が必要だと感じるのなら、

その答えが自分だけの答え。




ただ、私はリコネクションを超えるような

DNAを変える変化は今までない。

リコネクティブヒーリングは

他のエネルギーワークよりも100%エゴがないので

宇宙のエネルギーを強く感じる。

だから、エネルギーワーク慣れをしてる人にも向いていると思う。



一時的な癒しが必要な人は

その他のエネルギーワークを必要とし続ける傾向があるように思う。


エリックを崇拝していない私の意見なので、

右から左に聞き流してくださいね〜笑


日本国内公式名簿の東京に溝口智子として登録されています。
http://reconnecting-japan.jp/?page_id=6497

あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tomokomizoguchi.blog.fc2.com/tb.php/655-b5125885
この記事へのトラックバック