FC2ブログ

ピンクの夕日

2019年08月31日 22:46

20190831

ガイドさんのいるテントに戻ると

皆んな車の前で私を待っていた。



「どこに行ってたの?」
「もう出発しようと思ってたんだよ」



凄い勢いで皆んなが迫ってきた。



申し訳ない。。

私にとって凄い事があって、

時間をすっかり忘れてしまってた。。



お待たせをしていた

同じツアーの車の仲間に

何が起きたのかを説明しながら、

荷台に乗った。



カナダから来た夫婦の旦那さんは

私と同じように

おじさん達に散歩途中に手招きをされたそうだ。

けれど、旦那さんは手招きするおじさん達に怖くなり

その場から急いで逃げたと言っていた。

立派な髭とがっちり大きな身体の旦那さんは

彼らを信じて受け入れる事ができなかった。



きっと、

旦那さんにも私と同じように神と触れるチャンスはあった。



そんな事を考えていたら、

更に偶然ではなく必然なのだと

頭に何か刺さるぐらい

1つ1つの出会いがグサッときた。



ガイドさんは車で夕日が見える

砂漠の丘に案内して帰る時間まで自由な時間をくれた。

私はピンク色に染まる砂漠を

1人色々考えながら

楽しんだ。



カップルで見る夕日

友達同士で見る夕日

家族で見る夕日

ガイドさんと一緒に見る夕日

1人で見る夕日



同じ夕日を同じ場所で見ていても、

それぞれの見方や感じ方があり、

地球で生きている人間って

面白いなと

1人笑ってしまった。

1人だけど寂しくないはない時間だった。


あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
https://aj-jp.themedia.jp/

▼オフィシャルBLOG▼
https://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□