FC2ブログ

ボランティア参加した理由

2009年04月30日 23:07

sakurasky

またまたブログの更新が

お久しぶりになってしまいました



4月のリコネクティブ・ヒーリングとリコネクションの

セミナーでは初日から会わなければいけない方々と

出会いました。

海外のTAや私の所に辿り着いたクライアント様

はもちろんのこと

セミナー参加者様にも心の結びつきを感じる体験が・・・。

ボランティア参加をしなければいけなかったのは

ここで出会う方々に会わなければいけなかった

のだと気づきました。



リコネクションを受けてから沢山の課題が訪れる中、

正しい自分の目的の道に必ず戻されています。

それは今のこの瞬間にもそうです。

NYに行かなければ行けなかった理由は

今回のセミナーにも繋がり、

宇宙と調和を感じることもあります。



と言っても何の事だか読んでいる方には

分からないけれど

リコネクションを受けた方々には言葉にしなくても

伝わってしまう何かがあります。

言葉じゃない何かです。
(宇宙語?)

実際に今回初めて宇宙語を聞きましたが、

これも私に必要な体験だったのでしょう♪(*^。^*)


♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓
    

意識以上の行動

2009年04月21日 12:47

yaezakura
リコネクションを通して沢山の出会いに

溢れていくことに大変感謝しております



私はリコネクティブヒーリングとリコネクションのセミナーに

ボランティア参加するのを躊躇っておりました。

・ 自信が無い。
・ 会場に行くのがこわい。
・ 私が行かなくても私以上に他の方々が
 セミナーのお手伝いに相応しい。

 
などなど・・・

色々な理由を付けて



NYを訪れている時、会ったことの無いカナダの女性が

私にこんな内容のメールを送ってくれました。


「ともこ 日本で春にセミナーがあるから参加したら?」
「私の友人も参加するし、どう?」


私は
「参加したいけど、未だ分からない。」
「多分ね。」



でも結局そのメールが気にかかり、

日本の担当者の方に連絡をして参加することになりました。



会場に行くまで私の腰は重く。

当日の朝も「何で私ここに来ているんだろう・・・?」

1時間以上も早く来ている自分に疑問符だらけでした。
(私を知っている方はご存知ですが私は遅刻常習犯です



しかし、



その理由はボランティア参加をして

分かりました。


つづく・・・・。




♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓
    

苦手な人

2009年04月11日 23:35

sakura
リコネクションとリコネクティブ・ヒーリングのサロンを

開業をしてから、気がつきました



● 一般の会社員とは異なる生活スタイルを送っている。

● 自分が望まない環境にはいない。

● 以前より仕事で悩むことがない。

● 出会いには意味がある。




今日、気づかされる出来事がありました

それは・・・

都内のとある会場で出会った方。


人よりも遅く会場に入ると中年の男性

「おまえ そこだ!(席を指差して)」

私はビックリして席に座りました。

次に、
私よりも若い男性が会場に入ると中年の男性

「あ~君君ここに座ってねぇ~(席まで案内して)」



明らかにその会場ではこの中年の男性

他の方々に対しても

性別で話し方・態度を使い分けていました。



一般の社会と触れる機会がほとんど無かったので、

この体験は私の人生に刺激を与えてくれました。



以前の私は、

仕事では時間にも心にも余裕が無かったので、


苦手な人。
二度と会いたくない。
不愉快。


と思っていたけれど、

このような特殊な方に出会えると

今は何だか嬉しいです

やっぱり地球には色んな人がいるんだ




♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓
    

☆ ご紹介者様特典 企画 ☆

2009年04月03日 23:06

uptown
沢山の方々のご利用とお問い合わせ

いつもありがとうございます<(_ _)>



4月になり桜も咲き始めましたね

新しい出会いも増えるこの時期に

☆ ご紹介者様特典 企画 ☆
   (全てのセッション適用)

を行うことになりました



<詳細>
ご紹介されたお客様(被紹介者様)が当サロンをご利用の場合、
ご紹介者の方には商品券をお礼としてお送りさせていただきます。

1人様ご紹介 → 3000円分の商品券
2人様ご紹介 → 6000円分の商品券
3人様ご紹介 → 9000円分の商品券
         ・
         ・
         ・
人数 × 3000円分の商品券


<期間>
4/1~4/30まで
(今月の予約はお早めにぃ~)


<商品券受け取り方法>

ご紹介いただいたお客様が,
メールに下記の内容を記載してお送り下さい。
当サロンを被紹介者様のご利用の前に
お送り下さい♪
tomokomizoguchi@gmail.com


◎ 申請メール内容 ◎
・ お客様のお名前
・ お客様の住所と郵便番号
・ ご紹介頂いた方(被紹介者様)のお名前
・ ご予約日時



5月末にご紹介者様全員に
郵送にてお送り致します。


※ 申請メール後に確定メールをお送り致します。
※ 確定メールを受け取っていない方
  申請メール内容に不備がある方
  はこの企画の対象外になりますのでご注意下さい。
※ 被紹介者様ご利用後の申請は適応されません。




皆様が喜ぶような企画を色々と考えております。

もし、皆様の中で

企画ものの期間延長希望
こんな企画があったらいいなぁ~
こんなサロンに行きたいなぁ~
こんなサービス欲しいなぁ~

 

という案がございましたらご提案下さい

今までの感謝の気持ちを込めて、出来る限り

皆様のお声にお答えしていきたいと思っております




♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓
    

感覚を研ぎ澄ます

2009年04月02日 23:52

whiteflower

昨日の宿題 「5感以外の感覚に気づく」

できましたか?



私は今認識している感覚を文字にすると・・・

・ 周りの人のエネルギーを感じる。
  (痛い・眠い・嬉しい・好きなど)
・ 人のエネルギーの色を肉眼で見る。
  (人の周りや部分的に色が現れる)
・ 目を閉じた状態で人の色や形を感じる。
  (人をスキャンしたような感じ)
・ 人の声以外の声が沢山聞こえる。
  (心の声や耳ではない所で言葉を聞く)
・ 感動した時や嬉しい時に手に小さい電流を感じる。
  (指先がジーンと細かく痺れる)
・ 名前を名乗らない人ではないものからの
 メッセージを受け取る。
  (場所は関係なく、電車の中でもある)
・ 人の過去世を映画をみるようにみる。
 (初対面でもフラッシュバックのようにみてしまう)


などなど



リコネクションを受けてからこの5感以外の感覚が

さらに研ぎ澄まされてくるようになりました。



皆さんも同じような感覚や違う感覚を必ずお持ちです

実際に私がお会いした方々の中には

素晴らしい感覚をお持ちなのに気づいていない方が

大変多くいらっしゃいます



感覚を研ぎ澄ませるには

まず

自分の感覚に気づくことが重要になります。

拒否するのはあなたの意思です。

もし自分のメッセージを自分で受け取りたいと

思っているのであれば、

自分という存在(人間)を今以上に受け入れて

あげて下さいね


つづく・・・



♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓
    

5感以外の感覚?

2009年04月01日 23:14

suzume

皆さんはどのくらい

自分の能力と感覚に気づいているのでしょうか?



日本の教育では感覚は5感だと伝えられておりますが、

だんだんと5感以外の感覚を磨く遊びやトレーニングも

知られるようになりました。



私は学生時代に

幼児教育・小学校教育を専攻していました。

その過程で自分の感覚が心理学や発達学では

説明できていない部分だと気づき、

卒業論文では感性の発達について研究しました。



そこで分かったのが、

自分自身で5感以上の感覚に気づいて、

その感覚を活用できている人は

幼い時から自然の環境の中で育っている。

自然の中で感覚は育つ。


という点です。



このブログでは卒業論文の全てをお話できないのですが、

皆さんにも5感以上の感覚があるということに

気づいて欲しいなぁ~

と思い。。。

明日までの宿題をお渡しすることにしました\(^o^)/


< 宿題 その1 >

言葉以外の絵でも構わないので、

自分の5感以外の感覚を

紙に表現して下さい。







♡;:*:;♥;:*:;LIGHT & PEACE ;:*:;♥;:*:;♡
     ブログランキングの順位はこちら
         ↓